大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能再建学講座 有床義歯補綴学・高齢者歯科学分野 トップページ│English│
スタッフ
診療内容
研究内容
学部教育内容
学生・院生の皆さんへ
入局を希望される皆さんへ
教室からのお知らせ
教室からのお知らせ、新ページへの移行について。

平成24年1月より、教室からのお知らせページはの公式ブログとして以下のアドレスで配信されます。
ご登録の程、よろしくお願いいたします。


歯科補綴学第二教室公式ブログ
http://rp.dent.osaka-u.ac.jp/wordpress_rp/






〜前田芳信教授がThe International College of Prosthodontists の Presidentに就任~

去る2011年9月11日に,ハワイ島で行われたThe International College of
Prosthodontistsの学会で前田芳信教授がPresidentに就任されました.今後2年
間,次回2013年9月19~21に行われるトリノでの大会までPresidentを努められま
す.教授が,世界の補綴のトップになられたことは,大変喜ばしいとともに,
教室員としても自信と誇りがもてます.以下が,学会のHPです.
https://www.icp-org.com/Home.html
  




~歯科人工知能研究会レポート 「新たなるフロンティアを目指して」~


 長年続いてきました歯科人工知能研究会が堤先生の退職をもって残念ながら閉会となりました。
遅くなりましたが、最終回のレポートを掲載させていただきます。

  歯科人工知能研究会最終回レポート(PDF)



〜当教室で学位を取得された董堅先生からお便りが届きました〜

2010年12月、中国厦門市で世界華人口腔医学大会が開催され、参加した阪大歯学部の留学生OB有志
が、市内のレストランに集まって食事をし ながら 阪大での思い出に花が咲き、
とても楽しい時間を過ごされたとのことです。
当教室出身の先生や本学他教室に留学されていた先生方は、みなさま中国各地でご活躍されているようです。
今後ますますのご活躍を教室員一同、心より願っております。
  


  写真左より

   石磊先生(解剖):上海交通大学附属第九人民医院修復科
   王彦先生(林雪峰先生の奥さん):中山大学光華口腔医学院口腔医学研究所
   林雪峰先生(一補):中山大学光華口腔医学院附属口腔医院修復科
   陳永進先生(二補):第四軍医大学口腔医院総合科
   劉子軍先生(生理):Department of orthodontics, University of Washington
   温穎先生(一補):首都医科大学附属北京口腔医院修復科
   董堅先生(二補):首都医科大学附属北京安貞医院口腔修復科
   張旻先生(二補):第四軍医大学口腔医院総合科

第10回マウスガードカンファレンス開催のお知らせ

今年もマウスガードカンファレンス(スポーツ選手のオーラルヘルスを考える会)を開催します。
今年11 月に大阪では「スペシャルオリンピック」が開催されましたので、その報告もさせていただきます。
午後は学会公認のマウスガード製作講習会(他のサーモフォーミングも含めて)を開催します。
 みなさまのご参加をお待ちしております。     (世話人 前田芳信 竹内正敏 前田憲昭)   


日時:平成221212日(日)

会場:大阪大学 中之島センター 7F 会議室 

530-0005 大阪市北区中之島4-3-53  (TEL 06-6444-2100

参加ご希望の方は以下のファイルをダウンロード、記入した後申し込みください。

マウスガードカンファレンス(プログラム・申し込み用紙)

マウスガード義務化サポート活動について

当科では2004年より西医体ラグビー部門において、マウスガードの義務化をサポートする活動を行っております。
 
本サポート活動に関する資料を掲載します。

   2010西医体マウスガードサポート活動について 


BPSシステム研修会参加報告

平成227月19、20日の二日間、リヒテンシュタインのIvoclar vivadent社で開催されたBPS(義歯製作のトータルシステム)の研修会に医局員5名が参加しました。

参加者:
 前田芳信 松田謙一 榎木香織 田中佑人 村井俊介


 研修時の様子はこちら 


IADR参加報告

平成22714日から17日までスペインのバルセロナで開催されたIADR学術大会にて医局員6名が発表致しました。

発表者:
 池邉 一典 小川泰治 榎木香織 田峰謙一 
 多田紗弥夏 村井俊介 (Geriatric satellite meetingにて口頭発表)


  発表時の様子はこちら


平成22年度 いちょう祭でのイベントについて

平成2251日に歯学部附属病院にて、毎年恒例のいちょう祭が催されました。今年度は、レジンを使用してのストラップ製作、またインプラントオーバーデンチャーの説明会を行いました。
小さな子供様からご年配の方まで多数の参加があり、予想を上回る盛況ぶりで、普段は馴染みの少ない歯科材料に触れたりする良い機会になったとの感想を多くいただきました。
 
来年度以降も引き続き行う予定ですので、多数の参加をお待ちしています。

また、今回は以下の教室員が運営を担当しました。
和田誠大 山本雅章 香川良介 阪上先生 濱中里 安藤貴則 田中佑人
猪俣千里 久留島悠子 高阪貴之 菅波透 西藤ゆみ 宮本哲郎(技工部)

 当日の写真① 

高垣先生が研修医ケースプレゼンテーションにて受賞

高垣恭三先生が、21年度研修医ケースプレゼンテーションにおいて、最優秀賞を受賞されました。
 ここをクリックすると賞状をごらんいただけます.



小野準教授が歯学研究科長賞を受賞

小野高裕先生が平成21年度歯学研究科長賞(研究部門)を受賞されました。



安藤先生が優秀海外発表大学院奨励賞を受賞

安藤貴則先生が大阪大学歯学会より、優秀海外発表大学院奨励賞を受賞されました。

発表タイトル:「Force distribution beneath implant supported overdentures: An in vivo study」


マウスガード講習会 ’10

スポーツ歯科医学会認定のマウスガード講習会を以下の要領で開催際します。
また午後には、いびきや睡眠時無呼吸症用のスリープスプリントの製作講習会も開催します。みなさまのご参加をお待ちしております。    


日時:平成22411日(日)

会場:大阪大学 中之島センター 7F 会議室 

  530-0005 大阪市北区中之島4-3-53  (TEL 06-6444-2100

講師:前田芳信、矢儀一智、松田信介

    大阪大学大学院歯学研究科 顎口腔機能再建学講座

主催:大阪大学スポーツ歯学研究会 

参加ご希望の方は以下のファイルをダウンロード、記入した後申し込みください。

マウスガード講習会(プログラム・申し込み用紙)


月星先生・加登先生が補綴学会第118回学術大会にて受賞

月星 太介先生が、補綴学会第118回学術大会 にて 優秀課題口演賞 を受賞されました。
加登 聡先生が、補綴学会第118回学術大会にてデンツプライ賞を受賞されました。

 ここをクリックすると賞状をごらんいただけます.


サイエンスフェスタ '08

 平成20年8月23日,24日の両日,ハービスホールにて開催されたサイエンスフェスタ '08にて「噛む力・噛み砕く力の不思議」と題したイベントを開催しました.

 当日の様子は,ここをクリックして下さい.


楊先生がAAOにてOutstanding Oral Presentation を受賞

 楊 宗傑先生が,第4回AAO にて Outstanding Oral Presentation を受賞されました.

 ここをクリックすると賞状をごらんいただけます.


廣瀨先生がスポーツ歯科医学会学術論文賞を受賞

 廣瀬俊章先生が,平成19年度日本スポーツ歯科医学会学術論文賞を受賞されました.

 ここをクリックすると賞状をごらんいただけます.


茨木市中条図書館の科学実験教室

 平成20年8月3日,茨木市中条図書館にて開催された科学実験教室に,小野准教授以下教室のスタッフ6名が協力して,「歯医者さんの材料で遊んでみよう」と題したイベントを開催しました.

 当日の様子は,ここをクリックして下さい.


Hong Kong大学 McMillan教授来訪

 平成20年5月20日から23日まで,Hong Kong大学のAnne McMillan 教授が我が教室に滞在されました.

 詳しくは,ここをクリックして下さい.


彩都サンデーサイエンス2007

 科学技術の文化祭「彩都サンデーサイエンス 2007」(彩都科学技術理解増進プロジェクトチーム、毎日新聞社、毎日新聞大阪開発主催)が11月25日、茨木市彩都あさぎ5の彩都西小学校で開かれ、親子ら約2000人でにぎわいました。
 わが歯科補綴学第二教室も、阪大技工士学校の協力を得て、体験コーナー「歯医者さんの材料で遊んでみよう」を出展し、早くも午前中で整理券が完売するほどの盛況でした。子供たちがこんなによろこんでくれるとはビックリ。大人たちも、へえ~入れ歯ってこんなんなんや~と興味津々でした。知られざる補綴の世界を紹介する機会になりました。

 当日の様子は,ここをクリックして下さい.


サイエンス・フェスタ

 青少年のための科学の祭典2007大阪大会 サイエンス・フェスタ が,「子供たちの理科実験・工作教室~宇宙から原子まで~」と題して,2007年8月25日にハービスHALL(大阪市北区梅田)にて開催されました.
 教室では,技工士学校の協力を得て,「歯の不思議、歯の治療に使う材料の不思議」と題したブースを出店しました.

 当日のちらしはここをクリックして下さい.






教室の歩み


 歯科補綴学第二講座は,昭和28年4月に開設され,初代教授として福田清彦が就任した.その後,昭和31年3月から昭和54年3月まで河合庄治郎が,昭和54年9月から平成5年3月まで奥野善彦が,平成5年8月から平成18年3月まで野首孝祠がそれぞれ教室を担当したあと,平成19年6月から第5代教授として前田芳信が担当している.

■主な出来事

昭和28年4月 講座開設/初代教授に福田清彦が就任
福田清彦
昭和31年3月 福田清彦教授辞職/河合庄治郎が第2代教授に就任
昭和42年3月 三木敬一が北海道大学歯学部教授に就任
昭和52年1月 河合庄治郎教授が歯学部附属病院長に就任(昭和53年6月まで)
昭和54年3月 河合庄治郎教授停年退官
昭和54年9月 奥野善彦が第3代教授に就任
昭和57年4月 長岡英一が鹿児島大学歯学部教授に就任
河合庄治郎
昭和58年7月 歯学部・歯学部附属病院が吹田地区に移転
昭和58年9月 福田清彦初代教授逝去
昭和58年10月 歯科補綴学第二講座開講30周年式典およびパーティー
昭和61年2月 昭和60年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(大津市)
昭和61年5月 第3回顎顔面補綴学会主管(大阪市)
昭和62年2月 昭和61年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(吹田市)
奥野善彦
昭和63年2月 昭和62年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(奈良市)
昭和63年9月 第28回日本ME学会顎口腔機能研究会主管(吹田市)
平成元年2月 昭和63年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(和歌山市)
平成元年4月 河合庄治郎名誉教授 勲三等旭日中受章
平成元年12月 奥野善彦教授就任10周年記念教室旅行(片山津温泉)
平成2年4月 奥野善彦教授が歯学部附属病院長に就任(平成4年3月まで)
野首孝祠
平成2年10月 第84回日本補綴歯科学会学術大会主管(吹田市)
平成5年3月 奥野善彦教授停年退官
平成5年8月 野首孝祠が第4代教授に就任
平成6年3月 日本補綴歯科学会認定研修機関に認定される
平成9年3月 河合庄治郎第2代教授逝去
平成9年3月 河合庄治郎名誉教授教室葬
平成9年3月 前田芳信が大阪大学歯学部附属病院口腔総合診療部教授に就任
平成10年7月 第15回顎顔面補綴学会主管(吹田市)
平成11年6月 野首孝祠教授が歯学部附属病院副病院長に就任(平成14年3月まで)
平成11年7月 第4回SIPAF(補綴装置とピエゾグラフィに関する国際シンポジウム)主管(吹田市)
平成12年3月 平成11年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(大阪市)
平成12年4月 大阪大学歯学部の大学院重点化に伴い,講座名は「顎口腔機能再建学講座」と改称
平成12年10月 野首孝祠教授が大阪大学総長補佐に就任(平成16年3月まで)
平成13年2月 平成12年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(大津市)
平成14年2月 平成13年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(京都市)
平成14年4月 野首孝祠教授が歯学部附属病院長に就任(平成16年3月まで)
平成15年2月 平成14年度日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(金沢市)
平成17年4月 野首孝祠教授が歯学研究科副研究科長に就任(平成18年3月まで)
平成17年5月 (社)日本補綴歯科学会第113回学術大会主管(大阪市)
平成18年3月 野首孝祠教授定年退職
平成19年6月 前田芳信が第5代教授に就任
平成19年8月 第18回日本咀嚼学会学術大会主管(吹田市)
平成20年1月 平成19年度社団法人日本補綴歯科学会関西支部学術大会主管(大阪市)


◆ 歯学研究科  ◆ 歯学部附属病院  ◆ 大阪大学  ◆ 日本補綴歯科学会  ◆日本口腔インプラント学会  ◆ 歯科医師臨床研修センター