口腔外科学第一教室 口腔に関する専門の治療をうけることができます。

  • 口唇裂・口蓋裂外来
  • 口腔腫瘍外来
  • 顎変形症外来

当教室について

当教室の発足は、昭和23年医学部口腔治療学講座への永井巌教授の就任に端を発し、昭和26年の歯学部発足にともない、口腔外科学講座が開設された。60年間以上経過する現在でも、発足当時の講座の精神や気概がそのまま教室員に受け継がれている。

当教室について:イメージ画像

臨床

顎口腔領域に発症する、親知らず、嚢胞、歯性感染症、顎顔面外傷、唾液腺疾患、口腔粘膜疾患などの比較的良く知られている疾病のみならず、口唇裂・口蓋裂、口腔腫瘍(良性・悪性)、顎変形症の治療にも重点をおいて行っています。

臨床:イメージ画像

治療実績へ ≫