green

大阪大学歯学部附属病院総合技工室

大阪大学歯学部附属歯科技工学校 同窓会 歯技会

卒業生各種証明書発行について


■ 歯科技工士の仕事について

日本歯科医師会ホームページ
歯科技工士の仕事内容が
動画で紹介されています。

日歯8020テレビ



■ デンタクト・モデル

視覚障害のある人の口腔健康教育に使用できる口腔内模型
デンタクト・モデル

デンタクト・モデル

2017年度グッドデザイン賞
受賞しました。

グッドデザイン

date
オープンキャンパス実施中! 詳細はこちらへ
学校案内PDFへ

最新トピックス

■ 当校へのアクセス

Google Map で
詳細を掲載中!

大阪大学

大阪大学歯学部・歯学研究科

大阪大学歯学部附属病院

大阪大学歯学部附属病院~歯科医師臨床研修センター


トピックス学内での授業内容や各行事のトピックスをお届けします。

 2018年 学外見学 

学外見学18-1

 清々しい秋晴れの天候に恵まれた10月18日、本校1年生は京都に赴き歯科診療機器を製造している株式会社モリタ製作所(以下、モリタ)と人工歯など歯科材料を製造している株式会社松風(以下、松風)の工場を見学させて頂きました。

学外見学18-2

 

学外見学18-3

 午前に訪問したモリタは、創業100年以上の歴史を持ち、歯科診療機器などを製造しています。ビデオで会社概要紹介を頂いた後、歯科技工士の中島氏など社員の皆様に歯科診療機器の歴史が学べる資料館、自社で細かなネジまで生産している機械部品現場から、ハンドピースなど診療機器の組み立て作業を案内して頂き、ショールームでは最新歯科診療機器や歯科教育機器を見学しました。高品質で安全に製作出来るよう配慮されたものづくりの現場では学生も真剣なまなざしでした。

学外見学18-4

 午後より訪問した松風は、人工歯や歯科材料の有名な会社ですが、近年はネイルアート用の材料などにも歯科材料を応用し製造販売されています。会社概要をビデオでご紹介頂き、陶歯(セラミックでできた人工歯)の製造工程を学び、歯科診療で使うダイヤモンド切削器具の生産ラインを見学しました。資料館では世界でも珍しい上下顎の木製義歯や歯科材料の変遷の歴史を学ばせて頂きました。

学外見学18-5


学外見学18-6

 見学後、IDT事業部の田丸氏より、身近な製品も急激なデジタル化されていることから、歯科医療で話題となっているCAD/CAM冠や口腔内スキャナーの精度や利点、松風社製のインプラント「BioFix」を学生にわかりやすくご紹介頂きました。

 まだ歯科医療を学んで半年の学生ですが、歯科に関わる製品のリアルな製作現場の体感は今後の学習の励みなると思います。