green

大阪大学歯学部附属病院総合技工室

大阪大学歯学部附属歯科技工学校 同窓会 歯技会

卒業生各種証明書発行について


■ 歯科技工士の仕事について

日本歯科医師会ホームページ
歯科技工士の仕事内容が
動画で紹介されています。

日歯8020テレビ



■ デンタクト・モデル

視覚障害のある人の口腔健康教育に使用できる口腔内模型
デンタクト・モデル

デンタクト・モデル

2017年度グッドデザイン賞
受賞しました。

グッドデザイン

date
オープンキャンパス実施中! 詳細はこちらへ
学校案内PDFへ

最新トピックス

■ 当校へのアクセス

Google Map で
詳細を掲載中!

大阪大学

大阪大学歯学部・歯学研究科

大阪大学歯学部附属病院

大阪大学歯学部附属病院~歯科医師臨床研修センター


トピックス学内での授業内容や各行事のトピックスをお届けします。

 サイエンス・フェスタ  - 第28回 青少年のための科学の祭典 2018 -

サイエンスフェスタ1

 8月18日・19日大阪梅田のハービスホールで開催されたサイエンス・フェスタに本校教員、学生および、歯学部附属病院総合技工室職員のメンバーで「歯科材料でストラップつくり」と題し、歯科用トレーレジンを使った工作ブースとして初めて出展しました。

サイエンスフェスタ2

 サイエンス・フェスタは、夏休みを利用して子供に科学を身近に感じてもらうための簡単な科学実験や工作教室を提供する場であると同時に、出展者側にも新たな発見の場となっているようです。特に、ボランティアで参加した学生にとっては、来場者の子供だけでなく、その保護者そして外国人とのコミュニケーション力を試される場でもありました。

サイエンスフェスタ3

 トレー用レジンの重合時の発熱に驚いたり、一生懸命に色塗り作業する子供。 混和作業を手伝ったり、子供がわかる言葉で声かけする学生。突然英語で話しかけられた外国人に、とっさにスマートフォンの翻訳アプリで 柔軟に対応する学生も・・・。
 また、歯科技工士の仕事を紹介するために、子供でもわかるポスターや大阪府歯科技工士会のリーフレットを配布して歯科技工士の認知にも務めました。

サイエンスフェスタ4

 2日間を通じて本校の出展には多くの来場者があり、予想以上の関心を持って頂けたと思います。しかし、限られたスペースと一人ひとりの作業をサポートするため、多くの参加希望者をお断りしなければならなかったことが、とても心残りでした。
出展者の我々も含め、それぞれの立場で有意義な場となっているため、このイベントが長年続いているのかなと感じました。