大阪大学 大学院歯学研究科
統合機能口腔科学専攻 高次脳口腔機能学講座 口腔生理学教室

Department of Oral Physiology,
Osaka University Graduate School of Dentistry


 

研究内容    研究業績    メンバー     行事     アクセス     リンク    外部資金   English 

Last update 2017.10.31



口腔生理学教室は、1951年 (昭和26年)に開講され、口腔生理学という専門領域を開拓し、今日の発展の基礎を築いた河村洋二郎教授就任以来、数多くの優れた研究者を輩出し、国際的にも先導的な対場にある研究室です。
顎口腔系はきわめて多岐にわたる役割をはたしていますが、そのメカニズムは複雑であり、未解明な部分が数多く残されています。そのため、in vitro およびin vivoの様々な神経生理学的手法を用いて、分子から個体、ヒトに至る様々な角度から正常な顎口腔機能を解明する研究を行なっています。また、口腔生理学研究は、顎口腔疾患や顎口腔機能障害に対する歯科医療の基礎医学として重要な役割をはたしており、新規治療法や新規予防法の開発など、臨床応用に繋がる研究を目指しています。

                       教室紹介担当
准教授 豊田  博紀  電話06-6879-2884



お知らせ


(大学院生 募集)
研究室では 、顎口腔機能に関与する脳・神経機構を明らかにする研究をあらゆる角度から行ない、他の研究の“糸口”となりかつ歯科臨床に還元可能な研究成果を目指しています。将来、口腔生理学の分野で世界をリードする研究者を目指す、若い皆さんの参加を期待しています。

(募集要項)
大阪大学大学院歯学研究科のホームページをご覧ください。

(研究室見学についての問い合わせ先)
大阪大学 大学院歯学研究科 高次脳口腔機能学講座(口腔生理学教室)
〒565-0871 吹田市山田丘1-8  Tel/Fax:06-6879-2882
E-mail : takafumi@dent.osaka-u.ac.jp


 

 


 

[What's New]

(2017/10/27) ホームページをリニューアル致しました。

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[ イベント]

 



 

大阪大学大学院 歯学研究科 高次脳口腔機能学講座(口腔生理学教室) 
〒565-0871 吹田市山田丘1-8  TEL/FAX:06-6879-2882 
学内専用HPへ